ここまで読めばみなさんもお気づきのように、現在の浮華景気で稼いだお金を大事に蓄えておき、現金の価値が年を追い月を経るほどに高まっていくことを確信し、

ここまで読めばみなさんもお気づきのように、現在の浮華景気で稼いだお金を大事に蓄えておき、現金の価値が年を追い月を経るほどに高まっていくことを確信し、長期不況が続くあいだは、自力で蓄えた底力をもって乗り切ることを覚悟するようほかに道はないのである。すなわち、長いあいだをかけて辛抱をし浪費を省き、努力して蓄えてきた底力が多くて逞しいほど、長期に渡らう不況期といえども乗り越えていける可能性が高まるのである。

 

要するに、蓄えや備えが出来ておれば”お金がお金を産んで増やす”という法則が働くので、自ら不況に挑戦する意欲が高まって自身も強まれば自図から良い知恵も湧いてくるという好循環をきたすのである。このことが納得できれば、あすの予測のできない経済学者たちが「消費拡大こそ景気浮揚策」という論評を声高に唱えているのを聞いても、”それば間違っている”を言うことを見破り、その口車に乗せられることなく従来の浪費を大幅に見直し、来るべき長期不況に備えて倹約に務めることができるであろう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中